バナー

Welcome to my homepage

シアリスの副作用(初期症状)

  • シアリスは精力剤とし認知してる人も多いと思いますが、実際にはED(勃起不全)治療薬という医薬品になります。
    日本では2007年に厚生労働省によって承認を得た入手可能なED治療薬です。
    有効成分含有量が5mg、10mg、20mgと3種類のシアリスから選べます。

    上記でも言ったように、シアリスは医薬品です。
    だからこそ、副作用があります。
    副作用を恐れている人も多いかもしれませんが、しっかりとした知識を得て活用すれば何も問題はありません。
    どの医薬品もそうですが、副作用を知る事は非常に重要です。

    バイアグラ、レビトラというED治療薬も同様の副作用が報告されています。
    一般的に有名なのは、顔および全身の熱いほてりです。
    この副作用に関しては、逆に「ほてりが気持ちを盛り上げてくれる」と捉える人もいるほど。
    風邪薬を飲んで眠くなるのと同様、当たり前の副作用として捉えておけば良いと思います。

    あとは頭痛や下痢のような消化不良も報告されていますが、これも問題ありません。
    個人差、服用前の食事などの影響だと捉えてください。

    しかし皆さんが恐れている副作用は死に至る例かと思います。
    危険なのは、他の治療薬(特に高血圧の治療薬)と併用することです。
    ED治療薬は血圧を急激に下げる効果があるので、心臓病の治療楽を使用している人は特に危険です。
    他の治療薬を常用している方は、必ず専門医と相談した上でED治療薬を使用してください。

シアリスの主な副作用シアリスの主な効果