バナー

Welcome to my homepage

シアリスの主な副作用

  • シアリスの副作用はリスクこそ低いですが、知っていて損はありません。
    前回でも少し触れましたが、医薬品なので副作用が起きることは極普通のことです。
    知識を身につけ、副作用が起きても焦らずに対処できるようにしていきましょう。

    シアリスは血管自体を暖めることで血流量を増加させる効果があります。
    陰茎の血管の平滑筋と筋肉を緩め、陰茎海綿体に血液の流れを増加させることが勃起作用の仕組み、またはシアリスの仕組みになります。

    したがって、血液の循環が良くなることで顔のほてり、鼻づまり、頭痛、消化不良、背部の痛み、筋肉痛、色彩感覚の変更などの副作用が起こってしまいます。
    これは極一般例であり、使用者から報告される中でもかなりのパーセンテージを占めます。
    上記で上げた副作用の等級は軽く、一時的な副作用と言えます。

    もちろん副作用は個人差があります。
    シアリスを摂取したことで副作用がどうしても気になる、または勃起が4時間以上継続する時など。
    専門医と相談することをおすすめします。

    個人輸入業者での購入、または自己判断での服用などの場合は全てが自己責任になります。
    シアリスの服用は、医者または薬剤師の中の説明を十分に受け取り、正確に理解する事が重要だと思います。

シアリスの副作用(初期症状)